月々の電気代が半額に!高騰続く電気代を削減、決め手は「安心感」/㈱ネオ・コーポレーション

世界情勢の大きな変化により、電気代・ガス代も影響を受け政府は、2024年4月から容量拠出金、5月から再生可能エネルギー発電促進賦課金による値上げを実施している。さらにこれまで実施してきた負担軽減策「電気・ガス価格激変緩和対策事業」も2024年6月で廃止が決定し、実質値上げの波も押し寄せている。

詳細を見る

特集一覧

イベント・セミナー