最終更新日:

コロナ禍でも強いコインランドリー&クリーニング

20210115-2-1

車に乗っていても大きな看板がよく目立つホームドライ泉台店(神戸市北区)。その効果もあり、売り上げも初月から好調だという

新年号にて、神戸・白星社クリーニング㈱(石井大社長)のロッカーを活用した完全無人店(記事)を取り上げたが、同じく日本クリーニング生産性協議会(略称・JCPC、西川芳雄理事長)西日本委員会・特別セミナーの取材から、神戸・㈱ホームドライ(太白守治社長)のコインランドリー併設の新店舗に関する発表概要を紹介する。

20210115-2-3a

太白守貞常務

20210115-2-4

同店の発表を行うサービスバイザーの西芳伸氏

そこは昨年10月1日、神戸市北区泉台にオープンした、コインランドリー&クリーニングの併設店のホームドライ泉台店。現在、20近くのコイン併設店舗を展開しているホームドライだが、今回初めて、ランドリープレス(㈱アスファクト、本社・福岡市南区、和田剛社長)に店舗デザインを依頼したという。

その理由について太白守貞常務取締役は、「『デザイナーズコインランドリー』というランドリープレスのコンセプトに興味があり、九州で直営店をいくつも見せてもらった。確かに、今までのウチの店とは〝顔〟が全く違うと感じた」と依頼に至った経緯を話してくれた。

この記事は会員限定です。

  • 続きは会員登録(無料)するとお読みいただけます

関連記事