連載・コラム

職人よ、商魂を抱け

なをし屋栗田様0188-ER6_8422[4842] (1)

栗田裕史

なをし屋代表

なをし屋代表・染色補正師


【国家認定・一級染色補正技能士】

【国家認定・京友禅(仕上げ部門)伝統工芸士】

【国家資格・クリーニング師】


京都の着物お手入れ専門店二代目として生まれ、BtoBのみの業態から、ネットでの集客を中心にBtoCも行う新規事業である、着物クリーニング・染み抜き・染色補正専門店【なをし屋】を立ち上げる。

シミを落とすだけでは直らない、変色・退色・脱色した衣類に高度な色修正を施すことによって、限りなく元に近い状態に戻す、三種の国

家資格に認定された、着物や衣類のクリーング・染み抜き・染色補正の専門家・第一人者。

黄ばみ・変色シミ修復のプロ。テレビ・新聞・七緒など各種メディアで染み抜き・着物お手入れの達人として紹介されています。コワくない職人。


着物クリーニング 染み抜きで想いも救う専門店  京都 なをし屋

https://www.naoshiya-kyoto.com/

この著者の記事

あなたのその技術は 選んでくれた方を幸せにするためのもの

栗田裕史

過酸化水素のしくみ 効き目は穏やかでも過信は禁物

栗田裕史

お客様は「何を希望」されているか、会話でうまく引き出すことが大切

栗田裕史

振袖のお手入れの声掛けは今から。成人式需要で売り上げアップを!

栗田裕史

七五三のこども用の祝い着などは、素材に充分注意して取り扱いを!

栗田裕史

実際に見て・話す機会は効果満点! 信頼を得て集客に繋げる

栗田裕史

着物のトラブルで多い「カビ」。積極的に注意喚起をし、顧客サービスに繋げましょう

栗田裕史

安易に寸法直しを請けつけないで!

栗田裕史

喫煙者は気づかない「タバコの臭い」

栗田裕史

振袖のお手入れポイントや着物ならではの注意点

栗田裕史

なぜ洗う(綺麗にする)のか? 着物の価値を決めるのは依頼者の「想い」

栗田裕史

浴衣洗いは要注意! リスク回避するために気を付けること

栗田裕史

トラブル防ぐ!染み抜きチェックポイント

栗田裕史

三代に渡り受け継がれる着物。サイズ直しの基礎知識

栗田裕史

クレームに繋がらない受付のポイント

栗田裕史

リサイクル着物とアンティーク着物の違い

栗田裕史

SDGsの理念にピッタリなメンテ業

栗田裕史

別途「汗抜き」作業が必要

栗田裕史